インターネットビジネス日曜塾講師の日記

生徒さんへのメーリングリストに投稿した内容などもちょっと編集してここで記しています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜塾講師の日記は移転します。

第一期から書いてきた日曜塾講師の日記は、本家ブログ「中村純一プライベートウェブサイトPCに向かって撃て!」に統合いたします。

アドレスはこちら
http://pro.gifty.info/

なおカテゴリー的にはこちらになります。
http://pro.gifty.info/wp/news/category/inbs

今後ともよろしくお願いします。

本日の日曜塾「RSS講座」

本日1時間目は、わたくしの講座RSSの講座となります。これをもって私の講座の最後となります。要するに今日がホームページの完成となります。いままで構築してきたホームページを今日、基本形を完成させるわけなのでとても重要な部分となります。私の講座は、前にも何度か言っておりますが、手品の種明かしとなります。RSSと聞くととても難しいと思われる方も多いのではないでしょうか?

そう、確かに高度な技術のように思われますが、私たちはそのブログラムをただ単にお借りして、ホームページに張り付けるだけの簡単な作業さえすればいいのです。要はこのような便利ツールを使おうということなのです。いままで、ブログや、オークションを一生懸命がんばりましょうと講師陣から言われてきたと思います。そのブログやオークションをホームページに取り入れてみようということなのです。

ホームページのコンテンツを作ろうと思ってもなかなかそのコンテンツが見つからず、苦戦していた方は、このRSSというものを、取り入れてしまえば、もう後は、出来上がりと思ってくださっても決して過言ではないでしょう!

それでは、本日楽しみにしています。ところで2日前に私の作ったばかりのRSSを使ったサイトです。まだまだ納得のいかない中途半端でやりかけなサイトですが…。
http://pro.gifty.info/

今年はお世話になりました。

6月に始まった日曜塾。あっという間に半年が過ぎた。時の過ぎるのは、ホント早いものである。すでに3期の講義も個人的には一段落したところだが、卒業生や2期メンバーも含めて、まだまだいろいろ伝えたい事がいっぱいある。ホームページ作成というものは、完成形というものがない。つまり常に進化していくWEB事情を考えると日々新しい情報を吸収してゆかないと、置いて行かれることになる。

だから卒業したからと言って、立ち止まらないでほしい。またホームページができたからと言って、そこにとどまってほしくない。毎日とは言わないが、ウェブに情報を公開している身であるなら、その情報も生きているということ。またその情報は自分自身であるということ。情報更新とは、自分自身の生き様そのものと思っていい。

となると、私たち講師は、卒業生たちとの、付き合いというものは、卒業とともに「さよなら」なんていうことにならない。そう、そのまま卒業させても心配がつきもの。いろんな意味で、一生涯の付き合いが始まったとっても決して過言ではない。だから、講師としては、ぜひどんどん飛び込んできてほしいものである。

まあ、そんなわけで、日曜塾卒業生も含めて、生徒のとの出会いは、これからも続くわけなので、来年もよろしく…。

ギフノートに掲載されました!

岐阜県への就職・転職支援サイト ギフノートに取材を受けて、私が紹介されました。

ちょっと恥ずかしいのですが、岐阜に戻ってから今に至るまでのことがうまくまとめられています。

※ギフノートとは、岐阜県及び岐阜県人材チャレンジセンターより委託を受けたNPO法人G-netが運営しているサイトです。

後日追記するかもしれません。

作りかけのホームページでもみんなに見てもらおう!

私の日曜塾の講座としては、4時間目5時間目を迎える。あっという間に時は過ぎていく。講義だけでは伝えきれないことも多いので日ごろの自習と復習が不可欠であろう。幸いにして、第2期メンバーのホームページを見てみると、日々進化しているのがうかがえる。私としても、うれしい限りだ。どんどん進んでいってほしい。ホームページとの格闘は、どれだけPCの前に座り続けられるか?ということ。当然普段の業務をしながらなので忙しい人にとっては、時間をとるのが大変ではないだろうか?なんて思うのだが、「♪ないものは~、作るしかない~♪」なんていうCMがあるように時間は作るしかないようである。

当然、普段の業務をおろそかにするわけにはいかないだろうが、24時間という時間を有効に使おうと思うと、やはり、仕事から帰ったら一杯飲んでテレビ見るのもいいかもしれないが、自宅に帰ってから、まず始めにPC電源を入れることや、朝起きたら、顔洗う前にPC電源入れる癖というか、そんな感じもひょっとしたら必要かもしれない。
私の場合は、朝、新聞読むよりネットからの情報が先に入る。だから最近、新聞を読み損なうことはいつものこと。

でも、それが楽しければどうだろう?そう結局ホームページ作成やブログ書くことが、義務感だけでは、長く続かない。そこに楽しみというか、喜びというか、そんなものがあったら、きっとあえて時間を作ろうなんて思わなくても自然体で、取り組めるのではないだろうか?

私自身も、ブログもホームページも、日曜塾という講義担当としても、そこに、喜びや楽しみがあるから続けてこられるようだ。

毎日の単なる業務ととらえてしまえば、そこに喜びは薄れる。しかしホームページも作りながら楽しみを得られるのであれば必ず成功するはず。そう、読者もそのあたりは感じてくれる。

楽しんで作ったホームページかどうかは、その作品であるホームページを見れば分かるものである。

そこで楽しみ方の一つとして、自分の作ったブログやホームページをみんなに見てもらうことである。恥ずかしいからといっても人に見てもらう努力は必要だろう。当然見てもらったことによる反応で、力が湧いてくる。だからどんどん公開しよう!作りかけでもいいので、皆に知らせよう!知らせ方は、トップページを検索エンジンに登録することから始まる。ブログなどは、どんどん他のブログを読んでコメント書いてきたりすることは、結局自分のブログを紹介していることにつながる。また自分のブログ書いていても自分のホームページは、リンクしてでしっかり紹介すべきだ。

しなければいけないことばかり増えるようだけどそれもまた、喜びにつながれば続けられるものだ!

ホームページ作成は確かに業務なのかもしれない。でもそこに喜びや楽しみを見つけ出してみよう。喜びや楽しみは、待っているだけでは、いつまでたってもやってこないかもしえない。だから、自ら、求めていくしかない。チャレンジするしかない。どんどんネットの大海原に冒険心もって飛び出してみよう!
SEO対策:ホームページSEO対策:ホームページビルダー SEO対策:岐阜
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。