インターネットビジネス日曜塾講師の日記

生徒さんへのメーリングリストに投稿した内容などもちょっと編集してここで記しています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SEO???何それ???

SEO??あまり聞きなれない言葉のように皆さんは思うかもしれません。ホームページ作成している人でもどれだけこのSEOという言葉を理解しているのかというとたぶん少数だろう。ただ、アクセスアップに意識のある人ならこのSEOという言葉には敏感に反応するだろう。

SEOとは、Search Engine Optimization「検索エンジン最適化」と言うらしい。そういう私もSEOという言葉には、確かに敏感である。でも最近思うことは、SEO対策は確かに必要なのだが、SEOを施して検索エンジンの上位に表示されたとしても、はたして、どれだけ有意義なホームページとなっているか?検索でたどり着いた人が、ガッカリするホームページでは、果たしてよいのだろうか?つまりむやみやたらに小手先だけのSEOを施しても、大事なホームページ作成の原点を忘れてしまったら何の意味もない。もちろん「アクセスがあってなんぼ?」の世界。だから人に見てもらえないようなホームページでは、つまらない。

だから基本的にSEOというものが必要になる。ただそれが、アフリエイト(広告など)だけのためのページだったりしたらはたしてどうだろう?確かにホームページはお金を稼ぎ出すツールなのだが、単なる金儲けだけに走ってしまっているページでは、きっと長続きはしないだろう。

ホームページ作成の原点は、そう見てもらう人にどれだけ喜んでもらえるページとなっているか?つまり検索して、わがホームページにたずねてきてくれたお客様に喜んで帰ってもらえたのか?このサイトで何かしら得るものがあったのか??情報を提供する側に回っているのか?

そう、与える側に自分が立っているのか?ということ。これって普段の生活と一緒じゃないだろうかね?実社会も同じ事が言えそうだ。いや、ネットはそれ以上顕著だ。オブラートなんてない。だから私にとっていいサイト、どうでもいいサイトとはっきり区別する。

そんなこと考えると、自分にとっていいサイトと判断されれば、ブックマークもされるだろうし、他のサイトからリンクも貼って貰えるだろうし…。結果的にアクセスも増えるのではないだろうか?

SEO…。基本は、HTMLの構文どおりに、忠実に書いてゆけばしっかり検索エンジに引っかかるものだ。それにアクセシビリティ(ホームページ訪問者を意識した、バリアフリーのようなもの)を配慮すれば、結果的SEOとならないだろうか?そう小手先だけの検索エンジン対策するより、根本的な、ホームページ作成の原点をもう一度思い出してゆきたいものである。

昨日のオークション出品セミナー、その後

日曜塾生徒の皆さん
昨日は、ありがとうございました。

オークションで入札が入ったりして取引が始まるととても緊張するかもしれませんが、これが、商売の面白さのはじまりですね。

ネットオークションと言うツールを使っているだけで、本来は対面販売の商売を経験した方ならわかるのですが、物を売るということは、単なる金儲けと言うレベルではなく、コミュニケーションの喜びという、かけがえのない経験が出来るのですね。

皆さんは、「ありがとうございました。」とかいう言葉を、一日に一体何度発していますか?もし一度も発してないのですたら、それは、商売をやる資格がありません。常に「ありがとうございました。」といえるような生活環境を作っていかなければ、ネットで商売なんてできっこありません。常に周りの環境に感謝の気持を持って、行けば、ネット通販だって必ず成功します。

実店舗をもっているものは、買ってくれたお客さまにはもちろん、お店にはいって来てくれただけのお客さまにだって、「ありがとうございました。」って言う事だってあります。そして買ってくれたお客さまから、逆に「ありがとうございました。」だなんて言ってもらえた時は、ホント売れしいものです。商売の面白さというものは、買ってくれたお客さまが喜んでくれていることを知った時です。これは、利潤以上の喜びかもしれませんね。

そんな精神論を皆さんに語っても、直接ホームページ作成には、役立たないと思うかもしれませんが、森講師のオークションの講座で1番知ってもらいたいことは、この精神論かもしれません。オークションで、そんな体験をしてもらって、通販サイトを築いていってほしいのです。

通販サイトとは当然そんな心がこもってなければ、うまくいきっこありません。心のこもったサイト作成…。簡単なようで難しいと思うかもしれませんが、普段から感謝の気持を持ってそれを常に表現してゆけば、いいのです。そう表現!言葉文章にあらわすこと。

文章に表現することって、大変ですよね。でもこれが出来なければ感謝の気持を表す事が出来ません。ネットでは、ただ単に、言葉に発するだけでなく文章に表現しないといえないわけですから確かに実店舗以上に大変かもしれませんね。

でも文章に「ありがとうございました。」くらいは、打ち込むことはできますね!そう「ありがとうございました。」と打ち込めばいいのです。どこに?ホームページに?そうホームページでもブログでもいいのです。昨日塾長から「ブログをやりましょう!」といわれましたね!!

ホームページ以上にそんな感情を表現できるのが「ブログ」なのです。
ホームページはどちらかというと静的。ブログは動的。常に自分の感情をそのブログに表現してゆけばいいのです。

毎日とは言わなくてもいいので、ブログを始めて、日記を書いてゆきましょう!オークション出品日記でもOKですよね!ホームページ作成日記でもいいですよね!またはホームページやオークションなどのネットにまったく関係ない日ごろの日記でもいいですよね。講師たちは、いつもこんな普段の気持をブログで表現していますよ。

ブログ、まさにネット通販始めるにあたっての最新兵器なのです。まだはじめていない人は、大至急登録して下さい。

まだの人は、FC2ブログがいいです。すでに皆さんはホームページの登録が終わっていますので、それにFC2ブログの登録をすればいいのです。

ちょっと長文となってしまいましたことをお詫びいたします。

皆さんに是非ネットで成功体験をしてほしい故の長文でしたのでお許し下さい。

ありがとうございました。

日曜塾にご質問はこちら



フォルダとファイルの概念

久しぶりに更新です。日曜塾も先日の講座で一通り、通販サイト構築まで進みました。もちろん人それぞれなので、多くの壁にぶち当たっているにちがいはありません。でも簡単通販サイトは、簡単にできるんですから、頑張ってもらいものです。

まずホームページ作成に関して一番先にぶち当たる壁が
FTP。
そして、フォルダとファイルの概念つまりディレクトリってなんだろうってこと。階層というものを理解出来れば後はもう簡単なものですね。

頑張っていきましょう!!

本日、日曜塾

今日はこれから日曜塾。
今日の講座は、一時間目は、

塾長の

・独自ドメインショップ講座(その1)
 
  ショッピングモールへの出店などと比較して、
   独自ドメインショップを解説。

そして、私の

・ホームページビルダー基礎講座3

     「テーブルレイアウト」

について指導する。私のホームページビルダー基礎講座3は、
今までの復習になる。初級講座としてテーブルによるレイアウトのとり方をしっかり身につければ、ホームページは、そう難しくない。それにiframeを使っていく。

もちろん中級上級向けには、XHTMLとPHP、CSSを使ったレイアウトも指導していくが、まずはテーブルレイアウトの概念を知ってもらいたい。

日々進化していく生徒さんのサイトが楽しみになってきた。

生徒と一緒に作るホームページ

講義まであと2日。
今回のテーマは、
・ホームページビルダー基礎講座2
「サイト作成…リンク、サブページの作り方」
トップページとサブページの概念。
複数のページつくり

と、

・ウェブアートデザイナー基礎講座1
「タイトルバナーを作ってみる」
ウェブアートデザイナーに慣れてみる。

ということ。

ホームページつくりはやっぱり楽しい。講師自身も、生徒さんと同じように同時並行で実際に作ってみようと思っている。生徒さんから見てこれなら簡単に出来そう!と思えるサイトつくりだ!実際作ってみると案外面白い。だから完成系のサイトではないし内容のないサイトなのでかなり見苦しいが、ちょっと公開してみる。
いかがなものか?

http://junichix.web.fc2.com/

SEO対策:ホームページSEO対策:ホームページビルダー SEO対策:岐阜
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。